訓練55日目「デバッグキーの生成」

訓練55日目「デバッグキーの生成」

こんぬづわ。
金曜日はGoogle Maps APIを続けて触っていました。

今日の着席状況

みんな普通に着席。
だれてる人はやっぱり働き慣れてない人が多いかなです。

今日の制作内容

前日は、表示して、色々触れるようにしましたが、
今回は、現在位置を表示するよう試行錯誤。

これがかなり難しい。
とにもかくにもMyOverLayを使ってなんとか表示しました。
こっちを使うと結構らくちんでした。

あと、ツイッタークライアントも試そうとしていました。

jarファイルをライブラリに登録している様子。

これも探すのに苦労したんですが、
APIキーを使う場合、keystoreが異なると面倒です。
学校→家のPCで作業する時に新しく家のPCのためにAPIキーをとって書き換えてあげる必要がありました。
また、アプリをアンインストールしなければなりません。

ということで自分用のキーを作ろうと思ったのですが、
デバックキーを作るのはアプリを公開するときに作るキーとは違う作り方だったんです。


それがこれです。

keytool -genkye -v -keystore AAAA.keystore -alias androiddebugkey -keyalg RSA -validity 10000 -dname "CN=Android Debug, O=Android,C=JP"

AAAAの部分は任意の名前で。
aliasとか、CNは書いてあるとおりで無いとダメみたいです。
パスワードは「android」にしないとダメです。
きっとそういう約束なんでしょうね。
C=JPの部分はUSって説明されてる人が多いですが、きっとアメリカの情報サイトを元にしているからでしょう。(たぶん。。。)
なので、私はJPってやってます。今のところ問題はでていません。

ちなみにCMD使わなくてもいいみたいで、
Android toolsからやる場合は、
キーストア名「AAAA.keystore」
パスワード「android」
キーのエイリアス「androiddebugkey」
キーのパスワード「android」
CN「CN=Android Debug,O=Android,C=JP」

私は試していませんが、多分これでもできると思います。
とりあえずあると、自宅やサブPCでのAPIを作った開発が楽になります。
共同作業なんかにもぐーっ℃!(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

そんなこんなで明日からも授業です。
明日で仕上げみたいなことして、火曜日に一人20分発表するようです。
これが終わったらまたAndroid制作に入っていくようです。
もっと色々できるようにならなければなりません。
がんばっていこー(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

photo by: Jsome1