おさらい2回目

おさらい2回目

(∩´∀`)∩みんなー!勉強の時間ですよー!
はい、昨日に続いて今日も頑張っていきましょう!

計算関係は今日中にマスターしておきたいので、
基数変換とIPアドレスの算出辺りをがっつりがっつりやっていこうと思います。
そんでもって明日はデザイン関係の勉強するんでい!

勉強開始!

[0219]n進数表記

8進法で5けたのすべての自然数を2進法で表現するには、少なくとも何けた必要か。

これはいい問題だなぁと思いました。
8進法5けたで最大数は88888 ですよね。
っていう事で、これを10進数に直して、2進数になお・・・めんどry

2進数で8を表現すると3bitいりますよね?
88888(8)=5桁。 これが・・・
3bit 3bit 3bit 3bit 3bit (2)っていう感じになるので、15bit。
つまり15桁ってなりますね(´・ω・`)

 [0549]n進法

次の計算は何進法で成立するか。
131 – 45 = 53

10進に直して等号が成立するかってやつですね。
もっと簡単にできる方法はないものか(´・ω・`)

 [0478] 2進数の加算

2進数の1.1011と1.1101を加算した結果を10進数で表すと?

2進数同士で計算した後、
10進数に直す感じですね!
整数部分と少数部分に分けて計算するのがジャスティス!

 [0224]小数点、16進数表記

16進小数2A.4Cと等しいものはどれか。

2進数に直すので、注意が必要です。
4bitずつなので、
0010 1010  . 0100 1100

2進数の1(2)は10進数にすると2^0ですね。
整数部は10(2)は2^1、100(2)は2^2 …
小数部は0.1(2)は2^-1…
1000(2)を10進数に直せって言われたら、
2^3×1するんじゃないかと思います。

まぁ素直に、
2^7 2^6 2^5 2^4 | 2^3 2^2 2^1 2^0 .| 2^-1 2^-2 2^-3 2^-4 | 2^-5 2^-6 2^-7 2^-8
1立っている所をもってくればいいんですね。

(立っている1に注目して・・・)
2^5+2^3+2^1+2^-2+2^-5+2^-6

2(10)の3乗 = 100(2)
解説最後のこちらは誤りっぽいですね。

[0272]n進数での最大値、対数

14けたの16進数の最大値は、10進数で表すと何けたか。
ここで、lob(10)2 = 0.301とする。

公式っぽいのがあるので、それを覚えるといいかもしれないです。
Dを10進数、Rを桁、進数をnとすると
D=R log(10)nっていう感じです。
基数が10なのは10進数に直すよ!っていう意味ですね。

D=14log(10)16=14log(10)2^4
=56log(10)2=56×0.301=16.856桁必要ってなります。

つまり17桁あればカバーできる事になります。

[0270] 小数点の基数変換

 次の10進小数のうち、2進数で表すと無限小数になるものはどれか。

ア.0.05 イ.0.125 ウ.0.375 エ0.5

これは頭の中でもできちゃいますね。

次の問題いきましょう

[0239] セッション層、トランスポート層

OSI基本参照モデルのセッション層の規約に関する記述のうち、適切なものはどれか

これはエですね。
セッション層は送り手と受け手のデータ転送手順を決めています。

[0186]トランスポート層

なんとかかんとか信頼性が高いトランスペアレントなデータ転送を提供する層はどれか。

はしょりましたが、データ伝送の信頼性を保証するのがトランスポート層ですね。
トランスペアレントは透過的という意味です。
トランスポートに当てはまりますね。

[0466] アドレスクラス

クラスCのIPアドレスとして、コンピュータに付与できるものはどれか。

今回は第一オクテットが全て192なので、どのIPアドレスもCクラスしかなくなりますね。
一応確認で192を2進数に直すと128+64なので、11000000という事でクラスCである事がわかります。

さて、IPアドレスは1オクテット8bitあり、全部で34bitですね。
クラスCではネットワーク部に24bit、ホスト部に8bit使います。
192.168.0.1のようなアドレスはプライベートIPアドレスなんて呼ばれますけど、
お家とかで振り分けられるIPアドレスなんですね。
お家の中で使うのは世界で使うのと違って少なくて済みますので、ホストは最小の8bitなんですね。
有限の中から割り振っているので、家の分はできるだけ少なくしないと、
世界で使える分がそれだけ減っちゃうんです。
っていう事でクラスCのホスト部は8bitしかないっていう事なんですねー。

で、第四オクテットは0~255の数字が使えますけど
0はネットワークアドレス
255はブロードキャストアドレス
っていって、固定のアドレスなんで使う事ができないんです。
つまりPCに付与できるのは、1~254になります。

なので、第四オクテットが0、255の「ア」「ウ」は使用できません。
そして、イは255を超えているるので、ありえません。

よって、エが正解です。

 「11011111.11110100.01011001.00110111」を10進数にした値は?

ア. 223.244.88.51
イ. 224.242.87.52
ウ. 223.244.89.55
エ. 224.242.86.53

答えはウですね。
ここまでくれば、こんな問題はお茶の子さいさいです(b´∀`)ネッ!

IPアドレス「179.63.181.21」を2進数で表現しているものを選択しなさい。

ア. 10011100.01001111.11000111.00000111
イ. 10110011.00111111.10110101.00010101
ウ. 10110010.01000001.10111000.00010111
エ. 10000110.10101100.00100001.11000111

第一オクテットが被ってないので179を計算すればいいだけですね!
という事でイです。

ネットワーク部とホスト部

o(*・ω・)ノ ハイみなさんおさらいです。

IPアドレスっていうのは、ホストがどのネットワークに所属しているかも表現しているんでしたね。
つまり、ネットワーク部とホスト部でIPアドレスはできているんです!
※ホストっていうのは、サーバや携帯電話の基地局のようにクライアントの要求を処理して返すコンピュータです。
※クライアントっていうのは、私たちが使っているPCや携帯電話のように処理を要求する立場にあるものです。

IPアドレスってネットワーク部とホスト部に分かれてるんですけど、
その境界を表現したものを「クラス」 っていいます。
そして、オクテットごとに分解して、クラスA、B、Cって分類するんですね。
2進数で0から始まるのがクラスA
10から始まるのが クラスB
110 から始まるのがクラスCです。
クラスDは、マルチキャストです。
このような方式を「クラスフル」といいます。

マルチキャストは、1つの送信元から特定のグループを宛先とした送信方式で使用されるアドレスです。
西(24)に向かってさんきゅー!(39)って覚えました!←クラスdだから第一オクテット200番台
ちなみに1つの送信元から1つのあて先に送信するのが「ユニキャスト」、
すべての宛先に一斉送信するのが「ブロードキャスト」です。

クラス
ネットワーク
アドレス範囲
ネットワーク数
ホスト数
ネットマスク
A
1.0.0.0
~126.0.0.0
126個
16777214(1677216-2)
255.0.0.0
B
128.0.0.0
~191.255.0.0
16384個
65534(65536-2)
255.255.0.0
C
192.0.0.0
~223.255.255.0
2097152個
254(256-2)
255.255.255.0
D
224.0.0.0
~239.0.0.0
マルチキャスト用に予約されたアドレス

でも、この分け方は大ざっぱすぎるんですね。使わないアドレスが増えちゃったんです。 クラスCはホスト数が少ない事が分かります。

その一方で足りないアドレスが出てきちゃったという。

それならオクテットごとに縛られなくていいんじゃね!?って事で
従来の8bit(1オクテット、1バイト) ではなく、
任意のビットでネットワーク部とホスト部の境界を決める方式をクラスフルに対して「クラスレス」が生まれました。

クラスレスでは、ネットワーク部のビット長をプレフィクス長と呼びます。
アドレスの最後に「/」で区切ってプレフィクス長を表示します。
このようにホスト部を分割する考え方をサブネット化と言います。
ホスト部からネットワークアドレスに割り当てた上位nbit部分はサブネット部と言います。
このサブネット部とかの事は一端置いておきます。

(例)
192.168.0.0/28 = 192.168.0.0~192.168.0.15(16ホスト)
→ネットワーク部28bit、ホスト部4bit(IPv4は全部で32bitでしたね)
ホスト部が4bitっていう事は、0000~2222まで表現できるんですね。
つまり、2^4で16ホストあります。

クラスフルの考え方は過去のもので、現在はこのクラスレスが使われています。
IPv4ではグローバルアドレスとプライベートアドレスがありますね。
グローバルアドレスはお家の外で、プライベートアドレスはお家の中で自由に使っていいアドレスです。
インターネットでは使用できないアドレスとしてIETFで定義されています。

(プライベートアドレスの範囲)
10.0.0.0 ~10.255.255.255(10.0.0.0/8)
172.16.0.0 ~172.31.255.255 (172.16.0.0/12)
192.168.0.0 ~192.168.255.255 (192.168.0.0/16)←このIPはよく見かけますよね!

続けます。
ネットワーク部とホスト部の境界を表現するものをサブネットマスクと呼びます。
つまり、先ほどのプレフィクス長というのは、サブネットマスクをbit長表記にしたものです。
PSPやDS、wiiとかにもネットワーク接続をしようとするとでてきますよね?
wifiで繋いでても設定を確認すればでてきます。
あれは、ネットワーク部とホスト部の境界を決める番号だったんですね。

サブネットマスクでは、ネットワーク部を表すbitを全て「1」にセットします。
第一オクテッドがネットワーク部であれば、サブネットマスクは
「11111111.00000000.00000000.00000000」となります。
10進数に直すと「255.0.0.0」となります。
IPアドレスとサブネットマスクを両方表現する場合には、
「192.168.0.5/255.255.255.0」サブネットマスクを全て指定する方法と、
「192.168.0.5/24」というようにネットワーク部のbit数を指定する方法があります。
ネットワーク部のbit長は24bit、左から24bitがサブネットマスクという事で、
ネットワーク部の長さをサブネットマスクで対応させています。

問題に移ります。

192.168.30.25/22のネットワークアドレスを選択しなさい。

ア. 192.168.24.0
イ. 192.168.30.0
ウ. 192.168.32.0
エ. 192.168.28.0
オ. 192.168.0.0

第3オクテットに注目します。
8bit中左から6bitまでがネットワークアドレスですね。
この上位6bitが保留にしていた「サブネット部」と呼ばれる部分です。
第3オクテットから6bitをサブネット部にして64個のサブネットに分割しているんですね。
第3オクテットのサブネットマスクは、「11111100」となります。
30=0+0+0+16+8+4+2+0なので、
30を2進数に直すと「00011110」となります。
ネットワーク部のアドレスは論理積 で求めます。
お互いが1なら1、それ以外は0ですね。
つまり、「00011100」となり、16+8+4=28。
第3オクテットは28という事が分かります。

第1、第2オクテットを見てみます。
ここはサブネットマスクが全て「1」ですね。
論理積はそのまま通されますので(これがマスクたる所以なのかな?)、
192.168のままである事が分かります。

第4オクテットを見てみます。
ここは全て0なので、0になりますね。

よって、192.168.28.0のエがネットワークアドレスである事が分かりました。

問題です。

クラスBで使用可能なホスト数を選択しなさい。

ア. 256
イ. 254
ウ. 65536
エ. 65534

クラスBっていう事はエですね。(暗記w
ネットワーク部が16bit、ホスト部が16bitあります。
計算すると面倒ですけど、2^16=4^8=16^4=256^2これを計算して、
65536。0と255つまり、ネットワークアドレスとブロードキャストアドレスを引いて、
65534ってなるわけですね。

ホストに割り当てることのできるプライベートアドレスに該当するIPアドレスを3つ選択しなさい。

あ.192.167.0.3/24
い.172.18.10.25/255.255.0.0
う.172.31.0.0/16
え.10.192.12.5/255.0.0.0
お.192.168.20.3/255.255.255.0

まず、明らかに「う」は間違いですね。
ホスト部が全て0です。
これはネットワークアドレスなのでホストに割り当てできません。

「あ」は、IPアドレスの範囲外ですね。
クラスCは、192.168.0.0~192.168.255.255です。

個人的にクラスBが覚えにくい…。
弱気吐かずに覚えちゃいますo(`・д・´)o ウン!!
クラスBは、172.16.0.0~172.31.255.255!よしおk!

疲れました

本当はここまでは夕方にやった事で、
夜はIPアドレス関係を勉強していました。
余りに分からなかったりつまずいたり、2進数、16進数の対応を暗記したりして
続きを書く余力がありません⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ドテッ

明日は午前中にIPアドレス、サブネットマスク、ホストとかの計算問題をやりたいと思います。
五時に起きて続きやろう・・・[(:3[ ] オヤスミナサイ

photo by: Éole